ボク、歌えることが幸せなんです!

癒やされる歌声と優しい笑顔で、子どもはもちろんママにも大人気!Eテレ「フックブックロー」の「傑作くん」としても活躍の谷本賢一郎さんに、歌への思いを語ってもらいました。

NHK Eテレ「フックブックロー」の平積傑作(ひらづみ・けっさく)くんこと谷本賢一郎さんインタビュー

  • Q1
    そのヘアスタイルの理由は?
    もう15年くらい同じ髪型(地毛です!)。大好きなボブ・ディランみたいにしたいと思ったらこうなりました(笑)。ちなみに弱点は雨です。
  • Q2
    どんな子ども時代だった?
    出身は兵庫県。歌は大好きだけど人前で歌うのはちょっぴり苦手、という恥ずかしがりやな子どもでした。
  • Q3
    「フックブックロー」の撮影裏話を聞かせて!
    はじめのうちは、パペット達と“目を合わせる”のが大変でした。撮影では、番組内で唯一生身の人間である僕がNGを出すわけにはいかない、というプレッシャーも…
  • Q4
    お休みの日は何をしている?
    実は意外と(?)インドア派。録りためたテレビ番組を見るなどして、家でのんびりと過ごすことが多いです。NHK大河ドラマの「真田丸」が好き!
谷本賢一郎さん

2004年~2014年3月まで、社会風刺コント集団「THE NEWSPAPER」に在籍。2011年よりNHK Eテレ「フックブックロー」平積傑作役としてレギュラー出演。全国でのファミリーコンサート、アコースティックライブに加え、野外音楽フェスなどに出演し、活躍の場を広げている。シングルCD「なまえ」も好評発売中!

歌手になるのが子どもの頃からのボクの夢。大人になって「きっと叶わないだろう」と一度は就職したものの、やっぱり諦めきれずにこの世界に飛び込みました。だから今、小さな子どもたちからママやパパ、さらには年配の方まで、たくさんの方々にボクの歌を楽しんでもらえることが、本当に幸せなんです。

最近は全国各地でのファミリーコンサートをはじめ、様々なイベントに出演しています。子どもは笑顔や「楽しい」っていう気持ちをストレートに返してくれるから嬉しいですね。ホッと肩の力を抜いて、「また明日も頑張ろう」と笑顔になれる、そんな歌を歌い続けていきたいと思っています。

傑作くんは、ボクの歌の恩人です。それまで一人で歌うことが多かったボクに、ハーモニーの素晴らしさと楽しさを教えてくれました。それに、番組では素敵な歌にもたくさん出会えました。

中でも一番好きなのは『あしたのぼくに』。「くるしさやむなしさにまけていないかい」って、未来の ぼく に手紙を書く歌です。「フックブックロー」の歌はどれも、歌詞がとても心を打つんですよ。「LOVEをプレゼント」なんて普段ならちょっと照れくさいような言葉も、メロディーと一緒に心にスッと入ってくるんです。

リトル・ママフェスタでは、「フックブックロー」でおなじみの歌も歌う予定です。もしリクエストなどがあれば、どしどしご意見くださいね(編集部注:詳細は7頁プレゼントコーナーにて)。みんなでにぎやかに、思いっきり歌を楽しみましょう。元気な声、大歓迎!赤ちゃんの泣き声だって音楽です。みなさんとお会いできるのを楽しみにしています!

関連記事

編集部おすすめ記事

  1. 絵本作家 のぶみさんの子育て論「ママは“ずぼら”なほうがいい!」

    大好きなママが死んでしまうという衝撃的な内容の『ママがおばけになっちゃった!』(講談社)で有名な…
  2. 何もできていない我が家の初めての家計・保険相談

    家計や保険の相談をしたことありますか?今回、リトル・ママスタッフがお金に悩めるママ代表として…
  3. “わたしたち”を主語に夫婦会議を始めよう

    結婚して、子どもが生まれて…。生活がガラリと変わる「産後」に、2人の意識のズレから起…
  4. 備えあれば憂いなし!「防災」について考えよう〜いま、私たちママにできること〜

    突然ですが質問です。「防災の備えはしていますか?」 「ライフラインが止まり、離乳食がなくてパニ…
  5. ぶきっちょママでも大丈夫!子どもが喜ぶおいしい!うれしい!秋の行楽弁当♪

    公園へ、野山へ、行楽地へ!秋はおでかけにぴったりの季節です。せっかくなら、いつもとはちょっと違う…

話題の記事

  1. 親子で楽しむ絵本の時間。今はまだ幼くて、お話を純粋に楽しんでいるだけかもしれませんが、その経…
  2. 五反田で初開催するとのことで2017年9月19日・20日の2日間で行われた話題の「リトル・ママフ…
  3. 子育てをしていると、つい怒りっぽくなってしまう日やストレスがたまる日だって、あります…
  4. 「ママ業に休みはないけど、ママだってたまには息抜きしたい…」 でも、子どもが小さいうちはなか…
  5. 私たちが“ママの手荒れ事情”を分析! リトル・ママ読者モデルのママが集まり、“ママの手荒れ…
ページ上部へ戻る