あのSILVA姐さんがいま夢中なんだって!「子育てはせっかくだから楽しみたいっ!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

話題にもなった、結婚前の婚前契約や40才の妊活など、ママになっても独自のスタイルで突き進んでいるSILVAさん。エロカッコいいイメージの歌姫は、現在、音楽を作るより子育てが楽しいと感じる日々だそう。そんな魅力溢れるSILVA流子育てとは?

ママになる自分なんて以前は想像できませんでしたが、いま私が一番やりたいことは、「子育て」に変わりました。保育園に落ちたことをきっかけに、3才までは子育てを最優先にしようと決め、日中はいつも子どもと一緒。できる範囲でたまに仕事をさせてもらっていますが、安心しきった子どもの顔をいつも一番近くで見られるのってママの特権だな、と感じています。

私は夫と「婚前契約」を交わした上で結婚しました。家事・育児はすべて折半、家賃や光熱費など生活に関わるお金も折半。だから、私が仕事の時は夫が仕事を休んで子どもを見てくれています。料理も作ってくれるようになりましたね。他にも、家族のためにお互い健康管理をすることも契約。「毎年必ず検診に行く」とか「飲酒は週2回まで」とか、色々決めています。たまにお互いの行動に「おや?」と思うことがあっても、「契約でしょ」のひと言で、解決です(笑)。

自分の時間は、子どもを寝かしつけた後。目覚ましをかけて起きています。でも、40才で母親になったことで新しい世界が広がりました。妊活中から食べ物に気をつけるようになったし、母の気持ちもわかるようになった。将来やりたい新しい目標も見えてきました。裁縫で娘用のグッズを作ったり、これまで全くやったことのなかった脳教育や食育、心理士などの勉強も始めるようになったんです。親になるってすごいですよね。

子どもに関することはwebや本で徹底的に情報を調べ、娘の性格や成長、生活のサイクルに合うと思うものは全部取り入れています。子どもの遊びは月齢に合わせるより、脳や体の発達に合わせたものを選ぶ。ギフト教育はとても勉強になっています。また公園や海、近くの公民館にもよく遊びに行きますよ。そう、これまで「エロ」を本気でやっていたように、今「子育て」に全力なんですよ、私(笑)。

SILVAさんの子育てハマりごと

  • お手製のおもちゃ

    発達に合わせてパーツが変更できるのは手作りならでは。子どもと一緒に成長するオリジナルおもちゃは100均アイテムを駆使。持ち運びもらくちん。

  • お揃いハンドメイドアイテム

    ワイヤーを通して頭上に乗せるタイプのヘアバンドなら、締め付けも少なく嫌がりません。次はお揃いのワンピースを作ろうと計画中♪

  • 重曹

    洗濯、掃除はもちろん、歯磨きや野菜を洗う時にも使っている、生活必需品です。安心・安全な国産のものを愛用中。

  • マラカス

    ギフト教育で教わった、感覚やリズム遊びのできる手作りマラカスのおもちゃ。一緒に遊んで、娘の脳をトレーニングしています。

SILVA(シルバ)さん

1988年にデビュー、2000年に発売したシングル「ヴァージンキラー」でのブレイクをきっかけにそのぶっちゃけトークが好評を博し、“SILVA姐さん”の愛称で多方面で活躍。2015年7月に一般人男性との結婚と妊娠を発表。同年12月に長女を出産。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

編集部おすすめ記事

  1. 子どもの先天性のアザは悩まずに早めの治療を

    子どもの先天性のアザで悩まれている親御様も多くいらっしゃいます。 産婦人科や小児科で相談し…
  2. 子どもを創造的(クリエイティブ )に育てるためのデジタルツールの使い方【2】

    ~音のプログラミング~ アメリカで開催された世界最大の楽器見本市、「The 2018 NAMM…
  3. 今のままで備えは十分?プロを味方に家族の未来設計

    慌ただしく過ぎていく子育て中の日々、ふとよぎるのが“保険”の不安。ママたちが抱えている悩みや疑問…
  4. 季節到来!インフルエンザ

    今年はインフルエンザワクチンの不足がニュースにもなり、不安を抱えている人も多いのでは?ワクチン不…
  5. 知ることで、未来が開ける 発達障がいの話

    発達障がい―その言葉を聞いたことはあっても、きちんと理解しているママは少ないのではないでしょうか…

話題の記事

  1. デジタルツールを子どもに与えて良いのか、心配ですか? 「生活を豊かにしたい」という気持ちが、私…
  2. 発達の差も著しい0・1・2才の子どもたち。「習い事を始めるには早過ぎるかな?」と思う方も多いかも…
  3. 町ぐるみで子育てを応援 岡山市から車で2時間、人口6,100人が暮らす山間にある小さな町、奈義…
  4. 言葉や表現することが未熟な0~3才の子どもとのコミュニケーション方法で、悩むママは多いもの。ベビ…
  5. 糟屋郡志免町にある筑紫クリニックとリトル・ママによる、ママ&プレママ向のファミリーイベントが初開…
ページ上部へ戻る