ママは朝型派?夜型派?

家事を一気に済ませたり、自由時間を楽しんだり。
朝と夜、どっちの時間が好き?

朝型派です!

朝早く起きて、子どもが起きるまでの2時間半、仕事をしたり朝日を浴びながら大好きなヨガをしたりしています。
絶対的に朝型で、午前中にやるべきことを片付けて午後はのんびり。その方が子どもたちもご機嫌で、いつしかそんなリズムが定着しました。
早めに起きて、時間に余裕をもってお弁当を作ったり、洗濯物を干したり、花の水やりをすると、「今日も一日元気に頑張ろう!」と前向きな気持ちになります。
最近夜になると疲れがドッと出てきて子どもと一緒に寝てしまうので、家事は朝イチでできるだけやってしまいます。
翌日の天気予報を確認してから寝る前に洗濯機の予約をして、朝一番に干します。ついでに日光を浴びて頭もシャキッ!
ワーママなので、朝早くに起きて朝食や保育園の準備の他に、風呂掃除や夕飯の下ごしらえなどをしておいて、帰宅後にやることを減らすようにしています。
夜更かしすると朝が遅くなり子どもの生活リズムも乱れるので、意識的に朝型になるよう心がけています。

夜型派です!

子どもが寝た後、目がさえて自分のことをいろいろしたくなるので、夜型です。
夜、子どもが寝てからの方が贅沢な時間に思える。朝早起きしても、子どもが早く起きてきてゲッソリする事もあるので、夜型の方が自分で寝るタイミングを決められて効率が良い。
残業が多いパパの帰宅を待つと、どうしても夜型。なので、息子が朝5時に起きても、ママは半分夢の中 (笑)。
夜ご飯の片付け、明日の朝やることを全てやってから寝ています。逆にパパは朝型で、朝はパパが色々な家事をしてくれます。うまく役割分担できているので、とても助かっています。
朝起きたときに、散らかったリビング&汚れた食器が残るシンクを見るとガックリ…。片付けや整理は夜のうちにやった方が私にとってはストレスがないことに気づき、今では夜型です。
みんなが寝静まった後に こっそりひとりアイスやお菓子時間が至福の時です♪
オール電化なので22時から電気代が安くなる!夜な夜な家事をしています。

どちらでもない

時々朝型、時々夜型です。疲れているときは、子どもと一緒に寝て朝早めに起きて活動し、パパと過ごしたいときや相談ごとがあるときには、夜型になります。
ほんとは夜型だけど、平日は子どものために朝型です。
夜は子どもと一緒に寝て、朝も子どもより20分早く起きるだけ(笑)。私はフルタイムワーカーで、睡眠をとらないとすぐに体調を崩してしまうため、とにかく睡眠を重視!そのかわり、平日は自分の自由時間はゼロです…。
今回の回答の結果

編集部コメント

朝型も夜型もいろんなメリットや理由があるんですね!アンケートでもちょうど半分くらいでした。ちなみに私は、子どもと一緒に寝るタイプの朝型派です!

編集部・M

関連記事

編集部おすすめ記事

  1. 何もできていない我が家の初めての家計・保険相談

    家計や保険の相談をしたことありますか?今回、リトル・ママスタッフがお金に悩めるママ代表として…
  2. “わたしたち”を主語に夫婦会議を始めよう

    結婚して、子どもが生まれて…。生活がガラリと変わる「産後」に、2人の意識のズレから起…
  3. 備えあれば憂いなし!「防災」について考えよう〜いま、私たちママにできること〜

    突然ですが質問です。「防災の備えはしていますか?」 「ライフラインが止まり、離乳食がなくてパニ…
  4. ぶきっちょママでも大丈夫!子どもが喜ぶおいしい!うれしい!秋の行楽弁当♪

    公園へ、野山へ、行楽地へ!秋はおでかけにぴったりの季節です。せっかくなら、いつもとはちょっと違う…
  5. 忙しいママにおすすめ!時短&つくり置き料理のコツ

    ワーキングマザーが増えてきている昨今、毎日のご飯づくりに“時短“が必要不可欠です。そんな忙し…

話題の記事

  1. 親子で楽しむ絵本の時間。今はまだ幼くて、お話を純粋に楽しんでいるだけかもしれませんが、その経…
  2. 子育てをしていると、つい怒りっぽくなってしまう日やストレスがたまる日だって、あります…
  3. 「ママ業に休みはないけど、ママだってたまには息抜きしたい…」 でも、子どもが小さいうちはなか…
  4. 私たちが“ママの手荒れ事情”を分析! リトル・ママ読者モデルのママが集まり、“ママの手荒れ…
ページ上部へ戻る