働くママが登場する絵本「ぴったりが見つかる親子の絵本時間」

  • 2017年10月30日投稿

質問

働くママが登場する絵本はありますか?
保育園をぐずる息子に、ママの仕事の大切さを伝えたいです。
(1才男の子のママ)

お答えします

アメリカの絵本でちょっと古いのですが、『おかあさんは、なにしてる?』(※1)が、テーマにぴったり。子どもたちが園や学校にいる間の、普段は知らないお母さんの姿を描いた一冊です。働いているお母さんだけでなく、家で弟の面倒を見ているお母さんや家事をしているお母さんも。「お母さんはこんなことをしてるんだよ」と、お話しするきっかけになりますよ。

『ぼくのママはうんてんし』(※2)も両親の仕事の様子を描いたものですが、ママが電車の運転士、パパが看護師というのが新鮮!子どもが将来、性別に囚われず仕事を選べるようにという観点からもおすすめしたい一冊です。電車好きの子にもいいでしょう。

また、親子の愛情を描いた絵本として有名な『よるくま』(※3)は、働く母の物語でもあります。よるくまは寂しい思いもするけれど、お母さんが働いているのは、子どもにお魚を食べさせたり、自転車を買ってあげたりしたいから。そんな愛情が伝わる絵本です。

※1

おかあさんは、なにしてる?

ドロシー・マリノ 作・絵 こみや ゆう 訳徳間書店

※2

ぼくのママはうんてんし

おおともやすお さく福音館書店

※3

よるくま

酒井駒子 作・絵偕成社

答えてくれたのは

絵本と図鑑の親子ライブラリー ビブリオキッズ 司書の安藤さん

絵本探しにはこちらがオススメ

絵本探しには、公文が運営する絵本の検索と記録ができるミーテが便利。

ミーテでは、子どもの年齢やジャンルにあったオススメの絵本を簡単に探すことができます。
トイレトレーニングや寝かしつけなど、成長にあった絵本を探せるので大助かり。
口コミや読み聞かせのポイントなども載っているので、参考にするのも◎

また、読んだ絵本や、その時の子どもの反応なども記録できるので、振り返った時に好みの傾向や子どもの成長も感じることができます。

インストールはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

編集部おすすめ記事

  1. 子どもを創造的(クリエイティブ )に育てるためのデジタルツールの使い方【2】

    ~音のプログラミング~ アメリカで開催された世界最大の楽器見本市、「The 2018 NAMM…
  2. 今のままで備えは十分?プロを味方に家族の未来設計

    慌ただしく過ぎていく子育て中の日々、ふとよぎるのが“保険”の不安。ママたちが抱えている悩みや疑問…
  3. 季節到来!インフルエンザ

    今年はインフルエンザワクチンの不足がニュースにもなり、不安を抱えている人も多いのでは?ワクチン不…
  4. 知ることで、未来が開ける 発達障がいの話

    発達障がい―その言葉を聞いたことはあっても、きちんと理解しているママは少ないのではないでしょうか…
  5. どうすればいいの!?ママなら誰もが見つけたいストレス解消法!

    育児、家事、旦那さんのお世話…ママには365日お休みなんてありませんよね。 「子どもはかわ…

話題の記事

  1. 見学してきました! Tさん親子 まだ保育園にもないようなアイデアや工夫に…
  2. 言葉や表現することが未熟な0~3才の子どもとのコミュニケーション方法で、悩むママは多いもの。ベビ…
  3. 糟屋郡志免町にある筑紫クリニックとリトル・ママによる、ママ&プレママ向のファミリーイベントが初開…
  4. 助産師や他科の医師からの紹介で当院に来られる患者様の中には、子どもの先天性のアザが治療できる…
  5. 年長=新1年生ママは小学校入学に向け、期待と不安でいっぱい!そこで、新1年生ママ代表の二人が先…
ページ上部へ戻る