ぴったりが見つかる 親子の絵本時間

  • 2018年9月29日投稿

今月の質問

おばけが恐いけど好き…という娘。可愛いおばけの話があれば知りたいです。

(2才女の子のママ)

10月はハロウィンもあり、おばけの絵本を選ぶ機会も出てきそうですね。私たちのお話し会で活躍しているのが、『ばけばけばけばけ ばけたくん』。誰かのお家でつまみ食いをする、おばけのばけたくん。

ぺろぺろキャンディーを食べたらうずまきに、いちごを食べたら真っ赤に、どんどん変身していきます。シュワシュワのメロンソーダやねばねばの納豆では…?シンプルながらユーモアたっぷりで、リズミカルな言葉も楽しいですよ。シリーズもたくさん出ています。

岩田明子/文・絵 大日本図書

 

『どろんじゅうやまのぷよよんおばけ』は、おばけの一家のお話。6人きょうだいの1人、飛ぶ練習を怠けた「おばゆーたん」のピンチを、意外な方法で解決します。ほのぼのした可愛らしい絵柄も魅力です。


おおいじゅんこ/作・絵 教育画劇

 

遊びながら読むなら、『へんなおばけ』もおすすめ。白い布を被っておばけになる、色々な動物たち。最後に出てきた本物のおばけは…。おうちでもぜひ、おばけごっこをしてみてくださいね。


大森裕子/作 白泉社
答えてくれたのは

絵本と図鑑の親子ライブラリー ビブリオキッズ 司書の安藤さん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

編集部おすすめ記事

  1. 方言で楽しむ絵本

    絵本で巡る言葉の旅 子ども達の口癖が「わたしそっくり!」と思ったことのあるお母さん、少なくない…
  2. 子どもを創造的(クリエイティブ )に育てるためのデジタルツールの使い方【2】

    ~音のプログラミング~ アメリカで開催された世界最大の楽器見本市、「The 2018 NAMM…
  3. 今のままで備えは十分?プロを味方に家族の未来設計

    慌ただしく過ぎていく子育て中の日々、ふとよぎるのが“保険”の不安。ママたちが抱えている悩みや疑問…
  4. 季節到来!インフルエンザ

    今年はインフルエンザワクチンの不足がニュースにもなり、不安を抱えている人も多いのでは?ワクチン不…
  5. 知ることで、未来が開ける 発達障がいの話

    発達障がい―その言葉を聞いたことはあっても、きちんと理解しているママは少ないのではないでしょうか…

話題の記事

  1. ママを悩ませる子どもの野菜嫌い。でも、ある調査では70%以上の子が「浅漬けなら食べられる」と答えたそ…
  2. NHKのうたのお兄さん卒業から1年4ヵ月。活躍の幅を広げる“だいすけお兄さん”こと横山だいすけさ…
  3. 2017年7月5日に発生した九州北部豪雨によって3人の死者が出た朝倉郡東峰村。髙取焼や小石原焼な…
  4. 町ぐるみで子育てを応援 岡山市から車で2時間、人口6,100人が暮らす山間にある小さな町、奈義…
  5. こだわり派が愛用するお砂糖 なぜ「茶色」なの? 「調味料を変えただけで、いつもの料理がグッと美味…
ページ上部へ戻る