【先輩ママ教えて】段取りよく!素敵な想い出にしたい!!七五三Q&A

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

子どもの健やかな成長を祝う伝統ある日本の年中行事、七五三。11月15日とする地方が多いようですが、実際には、いつ、どんな風にお詣りしているの?すでに経験されたママにリアルな体験談を聞いてみました。

教えてくれたのは

前田カオリコさん(10才の女の子と7才の男の子ママ)
「実母の希望で娘が8才の時、娘の写真だけ撮り直したのですが、それもよい想い出です(笑)」
大川由加子さん(11才の男の子と3才の女の子ママ)
「娘がぐずることが想定されたので3才の七五三はコンパクトにしました。7才もありますしね♪」
尾崎祐子さん(11才の男の子と7才の男の子ママ)
「親戚との合同イベントを優先した実家での七五三は、とてもよい記念になりました!」

Q1 お詣りはいつ、どこに行った?

前田さん

娘3才、7才 両家の実家で経験しました

娘は10月に夫の実家で1回、11月に私の実家で1回、合計2回お詣りして大忙しでした。7才は私の実家でのみ。息子は11月に東京で。

尾崎さん

息子5才 親戚のお祝いと併せて

息子が5才になる年に。長男は自宅近くの氏神様で、次男は9月末に夫の実家で姪っ子のお宮参りと合同でお詣り。

大川さん

息子5才、娘3才 東京にて家族で

息子は11月、娘は10月末に明治神宮にてお詣りしました。

Q2 お詣りの費用はどのくらい?誰が払った?

前田さん

約20万円。両家からのお祝いで

着付けや初穂料、写真撮影、食事、交通費、宿泊費など、トータルで1回20万円くらい。両家からのお祝いを充てさせてもらいました。

大川さん

約15万円。自分たちで

祈願料、子どもの衣装レンタル・着付け、ヘアがセットになった神社の「七五三詣プラン」と、撮影費、食事代などで。お祝いは子ども貯金に回し、私たちで支払いました。

Q3 当日のタイムスケジュールは?

前田さん

8:00 ママ&娘の着付け・ヘアメイク@美容室
11:00 お詣り
12:00 写真館にて撮影
13:00 祖父母も一緒に食事会

息子の時は、写真スタジオで撮影後に衣装を借りたまま参拝に行ける、お手軽プランを利用しました。

尾崎さん

<前日・実家にて前撮り>
13:00 ママ&息子の着付け・ヘアメイク@写真館
14:30 祖父母・叔母家族と写真撮影
15:30 写真のセレクト
17:00 帰宅
<当日>
10:00 祖父母・従姉妹家族と神社へ
10:30 お詣り
12:00 食事会

お宮参りをする赤ちゃんも一緒だったので、長時間の外出にならないよう前日に撮影しました。

Q4 子どもの衣装はどうした?

前田さん

私が着た着物です

娘は3才・7才ともに私が着ていた衣装を着せました。祖母が誂えてくれた想い入れのある衣装を着せられて私もうれしかったです!息子は写真スタジオでレンタルしました。

大川さん

着物をレンタル!

衣装のレンタルが入っている神社のプランを利用しました。

尾崎さん

祖父母が購入しました

「孫たちのために」と衣装は祖父母が購入。従兄弟と我が家の兄弟、総勢4名で順番に着回しました(笑)。

Q5 ママや兄弟の衣装は?

大川さん

スーツにしました

子どもがぐずることが予想されたので、着物はあきらめて当日はスーツにしました。上の子は制服で参加したので、統一感のある雰囲気になったと思います。

尾崎さん

着物とスーツ両方経験

東京での長男の時は、実祖母の着物で。夫の実家での次男の時は、前撮りでは義母の着物を着させてもらい、当日はスーツにしました。

Q6 当日持って行ってよかったものは?

尾崎さん

子どもの着替え

子どもの服。動きにくい袴が嫌だと言い出し、食事会には洋服で参加。あっという間に着替えてしまいました(笑)。

前田さん

子どもの履き替え用の靴!

子どもの履き替え用の靴。意外と忘れそうになるのですが、飲み物、タオルなど、いつものお出かけに必要なものは全て持っていくといいかも!

大川さん

子どもの靴、おもちゃ

砂利道は歩きづらく、参道では、写真撮影のとき以外は靴を履いていました。絵本やおもちゃ、サッと口に入れられるオヤツも必須。

対談を終えて・・・

児玉沙織さん(1才の女の子のママ)

私たちよりも娘の七五三を楽しみにしている祖父母。嬉しいけれどプレッシャー?!

子どもが飽きないようにさせれば、3才でも撮影とお詣りは同日にできそうですね。祖父母の希望も聞きながら、お詣りする場所や時期、食事会などじっくり検討して決めたいと思います。

鈴木めゆさん(2才の女の子のママ)

幼稚園受験と七五三が重なる今年の秋。どこから手をつけてよいか分からず困っています…。

場所も衣装も負担にならないものを選ぶといいみたいですね。堅苦しく考えていましたが、お話を聞いて、自由に楽しみたくなってきました♪受験との兼ね合いを考えて早めに予約をしようと思います!

枠にとらわれずそれぞれのスタイルで楽しもう

今回お話をうかがっていて感じたのは、七五三に決まりはないということ。それぞれ2度経験されている先輩ママたちは、日程も場所も衣装も…みなさん無理のないように上手に計画されていました。孫のお祝いを心待ちにされているおじいさん・おばあさんの想いを優先するもよし、シンプルにお詣りするのもよし。当日ハプニングが起こるかもしれませんが、きっとそれもよい想い出になるはず!これから七五三を迎えるみなさん素敵な想い出作りを楽しんでくださいね。

今回お世話になったお店は・・・

美味しい料理はママにもキッズにも人気!

リゾートな雰囲気の居心地のよいアメリカンダイナー。オムライスやフレンチトーストなど、大人はもちろん子どもも大好きなメニューが楽しめます。駅から徒歩1分のアクセスのよさも◎。

パームスカフェ自由が丘
目黒区自由が丘1‐29-17 持田ビル2F
[TEL]03-5731‐3903 11:30~23:00(LO22:30)火休み

今ドキの七五三事情

こんな過ごし方もおすすめ!

今ドキ事情1

有名ホテルでの「七五三お祝いプラン」がじわじわ人気!

家族でゆったり楽しめる食事と、フォトスタジオでの記念写真をセットにしたプラン。こちらでは神殿でのお祓いの儀などのオプションも可能!
2016年10月1日(土)~12月4日(日)予約制 ※水曜を除く

基本プラン
  • ・祝膳料理
  • ・フォトスタジオでの記念写真
  • ・お祝いケーキ
  • ・千歳飴

大人2名、子ども1名 4万9000円~

ザ・プリンス さくらタワー東京、グランドプリンスホテル高輪、グランドプリンスホテル新高輪

今ドキ事情2

プライベートカメラマンを利用するファミリーが増加中!

スタジオで前撮りはしたけれど、当日の参拝写真はどうしよう?とお困りのファミリーにぴったりなのが、プライベートカメラマンの存在です。こちらは飾らない、飾りたくなる写真を撮影してくれるとママたちの間で評判の西山写真事務所。90分、3万円~(別途諸経費)ただいま撮影無料キャンペーンも実施中!詳細はHPを。

プロカメラマン 西山輝彦さん

日本写真家協会会員(JPS)。俳優から子どもまで、幅広い人物のポートレイトが得意。日常に近い、ありのままの子どもの姿を上手に撮影してくれます。

http://www.teruny.com

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

編集部おすすめ記事

  1. 子どもの先天性のアザは悩まずに早めの治療を

    子どもの先天性のアザで悩まれている親御様も多くいらっしゃいます。 産婦人科や小児科で相談し…
  2. 子どもを創造的(クリエイティブ )に育てるためのデジタルツールの使い方【2】

    ~音のプログラミング~ アメリカで開催された世界最大の楽器見本市、「The 2018 NAMM…
  3. 今のままで備えは十分?プロを味方に家族の未来設計

    慌ただしく過ぎていく子育て中の日々、ふとよぎるのが“保険”の不安。ママたちが抱えている悩みや疑問…
  4. 季節到来!インフルエンザ

    今年はインフルエンザワクチンの不足がニュースにもなり、不安を抱えている人も多いのでは?ワクチン不…
  5. 知ることで、未来が開ける 発達障がいの話

    発達障がい―その言葉を聞いたことはあっても、きちんと理解しているママは少ないのではないでしょうか…

話題の記事

  1. 糟屋郡志免町にある筑紫クリニックとリトル・ママによる、ママ&プレママ向のファミリーイベントが初開…
  2. NHKのうたのお兄さん卒業から1年4ヵ月。活躍の幅を広げる“だいすけお兄さん”こと横山だいすけさ…
  3. 言葉や表現することが未熟な0~3才の子どもとのコミュニケーション方法で、悩むママは多いもの。ベビ…
  4. 出産や子育てを機に、「自然に囲まれた場所で子育てをしたい!」「将来は地元に戻りたいな」と、漠然と…
  5. 食品成分にこだわった無添加・低刺激性で、赤ちゃんや敏感肌の大人も安心してボディケ…
ページ上部へ戻る