「子育てママ支援 warm place代表 塚原敦子さん」サークルリーダーでつなぐ子育ての輪 じゆう気ママ

育児、ママ友付き合い、仕事との両立…ママたちが抱えるモヤモヤしたお悩みに、リレー形式でママサークルのリーダーがお答えします!

わが子と他の子をつい比べてしまうのだけれど…

他の子がよく見える、というのは誰もが同じ。でも、これは子を思うが故の母の気持ちだから、私はそんな感情があっても悪くないし、ごく普通のことだと思うんです。ただ、忘れてはいけない大切なポイントは『ものさしで測るのは、他人とではなくわが子の成長で』ということ!

もし「他の子はできるのに、うちの子は…」と気になったら、「同年代の子はこんなことができるのね」とあくまで参考程度にとどめておいて、自分の子どもの成長をよく見てあげるのです。この“よく見る”というのは、先週できなかったことができた、とか昨日よりもっと上手に○○○ができるようになった、などどんな些細なことでもOK! わが子なりの日々の成長に目を向けるよう、着目の仕方を変えましょう。

そうすれば「こんなにできるようになった!」とママの気持ちもプラスに働き、わが子をもっと認めてあげることができる。認めてあげれば子どもはさらにやる気が出ますから。

子育ては、わが子のできることをひたすら見る、それでいいんじゃないのかな?

ものさしは他人ではなく、わが子の成長に置いて測りましょう!

今月のリーダー

子育てママ支援 warm place代表 塚原敦子さん

横浜市鶴見区を中心に子どもに発達障害があるママのためのパステルゾーン育児の会や企業とコラボしたワークショップ、マザーズカフェなどを運営。19才、5才の子のママ

http://warm-place.com/

塚原敦子さんに5つの質問
Q1.子育てのモットー
育児書は読まない!
Q2.最近のマイブーム
娘と一緒にあちこちおでかけすること
Q3.頭の中の割合を見せて!
  • サークル活動 60%
  • 子ども 39%
  • 夫 1%

夫にはもちろん感謝していますが…(笑)

Q4.今後の野望・夢
「子育てするなら“鶴見”だよね!」と言う声を増やしたい
Q5.子育て中のママにひと言!
子育て期間は意外とあっという間です。今を味わってください!

関連記事

編集部おすすめ記事

  1. 何もできていない我が家の初めての家計・保険相談

    家計や保険の相談をしたことありますか?今回、リトル・ママスタッフがお金に悩めるママ代表として…
  2. “わたしたち”を主語に夫婦会議を始めよう

    結婚して、子どもが生まれて…。生活がガラリと変わる「産後」に、2人の意識のズレから起…
  3. 備えあれば憂いなし!「防災」について考えよう〜いま、私たちママにできること〜

    突然ですが質問です。「防災の備えはしていますか?」 「ライフラインが止まり、離乳食がなくてパニ…
  4. ぶきっちょママでも大丈夫!子どもが喜ぶおいしい!うれしい!秋の行楽弁当♪

    公園へ、野山へ、行楽地へ!秋はおでかけにぴったりの季節です。せっかくなら、いつもとはちょっと違う…
  5. 忙しいママにおすすめ!時短&つくり置き料理のコツ

    ワーキングマザーが増えてきている昨今、毎日のご飯づくりに“時短“が必要不可欠です。そんな忙し…

話題の記事

  1. 私たちが“ママの手荒れ事情”を分析! リトル・ママ読者モデルのママが集まり、“ママの手荒れ…
  2. 「ママ業に休みはないけど、ママだってたまには息抜きしたい…」 でも、子どもが小さいうちはなか…
  3. 子育てをしていると、つい怒りっぽくなってしまう日やストレスがたまる日だって、あります…
  4. 親子で楽しむ絵本の時間。今はまだ幼くて、お話を純粋に楽しんでいるだけかもしれませんが、その経…
ページ上部へ戻る