リトル・ママ福岡
リトル公認

【リトル・ママ学校】整理収納アドバイザーによる「子どもがお片付け名人になる教室」(17)

みるみる片付く子ども部屋!片づけ博士になろうぴかぴか

誰が片づけるの?
ママじゃないですよ、ズバリ、お子様です!


自分が散らかしたものは自分でちゃんとお片付けできる子に。
小さいころの習慣が、大人になってからの生活や仕事っぷりにも表れます。

今回はリトル・ママ学校初となる「お子様のための講座」ですぴかぴか
対象は、年長~小3のお子様!
今までたっくさ~んの家を整理収納してきたという実績の持ち主、整理収納のプロ・今村先生(ハウスキーピングBiBi代表)をお招きして本格お片づけ講座を実施します。
◆前回参加者全員が大絶賛した今村先生の講座はこちらから⇒
http://www.l-ma.jp/bbs/13/54640.html

「お片付け=楽しいことムード
そのことに目覚めたお子様は、ママよりお片付け上手になっちゃうかもるんるん

今回は、カードを使ったゲーム感覚のレッスンで、お子さまにお片付けを好きになってもらいますよグッド
お片付けができるようになると、考え方もすっきりまとめ上手になるんです。
子育て・収納の現場を両方経験してきた収納アドバイザーが、お子様を目覚めさせます!!

※今回の講座はお子様が主役です。ただし保護者同伴が条件ですので親子で参加できる方のみご参加ください。
※対象年齢内でのご兄妹での参加は可能です。対象年齢より下のご兄妹がいらっしゃる場合は、ママと一緒に見学となります。




本講座開催詳細本
ダイヤ講座名:整理収納アドバイザーによる「子どもがお片付け名人になる教室」
ダイヤ講師名:ハウスキーピングBiBi 今村恭子先生  http://www.house-bibi.net/
ダイヤ開催日時:8月4日(火) 10時半~12時
ダイヤ参加費:1,000円(兄妹で参加の場合、お二人目以降は500円)
ダイヤ募集人数 :12名程度 (応募多数の場合は抽選)
ダイヤ応募締切:7月27日(月) 午前12時
ダイヤ参加確定のお知らせ:参加確定の方には応募締切日当日に経由メールをお送りします。



本応募方法本
参加ご希望の方は下記をスレッドにカキコミ下さい。
1お子様の年齢
2参加したいと思った理由
※ママ1人につき1カキコミでご応募ください!

チューリップリトル・ママ学校はリトル・ママ本社(中央区警固2-13‐7オークビルⅡ5F)にて開催します。
※駐車場のご準備はありませんので、お車で来られる方は近隣の有料駐車場をご利用ください。

ご質問などありましたらスレッドにカキコミしてくだいね!
皆さまからのご応募お待ちしております☆

本リトル・ママ学校の講座スケジュール本
【PC・スマホ】 http://www.l-ma.jp/fukuoka/school/
【携帯】 http://www.l-ma.jp/fukuoka/school/i/ 

掲示板をご利用するにはリトル・ママ会員登録が必要です。
会員登録料や会費は無料で、リトル・ママホームページのすべての機能がご利用になれます。

新規会員登録

すでにリトル・ママ会員登録をされている方は、ログインをしてください。

  • うっちー(リトル・ママ)※退会
  • No.17 2015/07/27(Mon)15:54

8月4日(火)開催の【整理収納アドバイザーによる「子どもがお片付け名人になる教室」】にお申し込みいただきました皆様、ありがとうございました!!

下記の方々を参加確定とさせていただきます☆
また今回はたくさんの方にご応募いただいたため、受講対象年齢内の方を合格とさせていただきました。

※間違いを防ぐため敬称略でニックネームを記載させていただきますね。参加いただくお子さまの年齢も念のため記載しておきますのでご確認ください。

・ちいかま 1名(7歳のお子様)
・エンちゃん 2名(8才と6才のお子様)
・まゆなまま 1名(5才のお子様)
・ともゆー 1名(6才のお子様)
・クッキー丸 1名(8才のお子様)
・mericoshi4 1名(7才のお子様)
・ちび♭ 1名(6才のお子様)
・サン 1名(9才のお子様)
・えみりんりん 2名(5才と8才のお子様)
・りらちゃんこりちゃん 2名(年長と小学3年のお子様)
・ろっか 1名(小学1年のお子様)
・chichir 2名(6才と8才のお子様)

ご参加いただく皆様には詳細などを経由メールでお送りしますので、
【7月29日(水)23:59まで】までにご返信ください。

なお、キャンセルが出た場合は年齢対象外のお子様を順次繰り上げ当選とさせていただきますので、その場合は当選者の方に改めてご連絡をさせていただきます。

それでは皆様からのご返信お待ちしております☆

  • chichir
  • No.16 2015/07/24(Fri)17:12

子供は6才(1年生)8才(3年生)です。

私が片付けが苦手…
それ以上に子供も苦手…。
机の下には落としっぱなしの鉛筆や消しゴム!
毎日増えていくプリント類など、どうしたらいいかわからず毎日過ごしています!
ぜひ参加して、楽しく片付けが出来る子になってほしいです。

小学1年生の長男と年少組の長女の兄弟です。
長男の小学校のプリントの片付けるや勉強の道具の片づけがなかなかでしません。私も片づけが苦手なので子供とお片付けの勉強をしたいので宜しくお願いします。

まさに、年長と小学生3年の姉妹です。毎日、毎日、片づけなさいと言ってる日々です。なにかヒントになればいいなとおもい、参加させたいです。よろしくお願いします。

  • うっちー(リトル・ママ)※退会
  • No.13 2015/07/15(Wed)09:55

【講座参加者の年齢制限に関して】

≪今回の講座参加者の対象年齢は年長~小学3年生まで≫とさせていただいておりますが、参加希望者が定員に満たない場合は小学6年生までは参加可能とさせていただくことになりました。

参加希望者多数の場合は年長(5歳)~小学3年生(9歳)の方を最優先でご参加いただきますのでその旨ご了承ください。

大変残念ですが中学生は講座参加対象外となります。もし会場にお越しいただいた場合は保護者の方と一緒に見学となりますのでご了承ください。

  • うっちー(リトル・ママ)※退会
  • No.12 2015/07/15(Wed)09:47

【兄妹で参加の場合の料金に関して】

リトル・ママのうっちーです。
たくさんのエントリーありがとうございます☆

ご兄妹での参加ご希望が多かったのですが、兄妹揃っての参加の場合の料金設定を記載しておりませんでしたので、下記のようにさせていただきます。

◆ご兄妹で参加の場合の料金
・お一人目のお子様⇒1000円
・お二人目以降のお子様⇒500円

宜しくお願いします。

1 5歳と8歳の男児
2 8歳の兄がランドセルからプリントやら✏やら教科書ノートやら出しては散乱してるし、物を元の場所に置かない。
次男は長男よりはお片付けしますがまだまだ,,,
私自身片付けが不得意なのもあって受講したいです❗

  • サン※退会
  • No.10 2015/07/14(Tue)22:04

1.9歳
2.5歳の弟の方が片付けがうまい!?
お姉ちゃん、頑張れ

1.6歳
2.学校から帰宅したらランドセルは玄関に置いたまま。工作すれば散らかしたまま。服は脱ぎっぱなし…
片付けるように言っても中々やらず、片付け始めても嫌々で…
このような状況を打開したく、参加したいと思いました。
妹たちの手本となるような、片付け名人になって欲しいです!

1.子供の年齢:7歳女の子、可能であれば10歳(小4の男の子)の参加も希望します。

2.私自身が片付けが苦手なこともあり
子供たちも私以上に片付けが苦手です。
一度きちんとお話を聞かせていただいてすっきりした家で生活したい!

ぜひ参加させてください。
よろしくお願いいたします。

1.子供の年齢 8歳
2.いつも教科書やプリントが散らかっており、それを毎回注意するのがストレスになっています。
お片付けの基本を教えて頂き、親子ともども気持ちよく生活できたらと思い応募しました。


子供年齢 6才(小学1年) 男の子です


私自身が 物を捨てられず
片付け苦手なのに 子供には
口うるさく言ってしまって


片付けの度に主人とけんかで
(主人の方が片付け上手なんです)
これじゃいけないと思い 子供と一緒に学ぼうと 参加希望します

出来れば 中1のお兄ちゃんにも 参加して欲しいのですが 部活休めたら 一緒に参加させます

子供の年齢 5歳女の子です

私自身が片付けが苦手で、子供にはきちんとできるようになってほしいのですが、なかなかうまくいきません。
1歳の時から保育園に通っている妹の方が片付けが上手なので、上手く教えれば必ずできるようになるはずなのに、と落ち込んでいたところこちらの教室と出会いました。

子供の年齢
8歳6歳男児です

お手伝いは好きですが片付けることが得意ではなく、小学二年
の兄のプリントは散乱し、弟の折り紙作品、段ボール作品が散乱

探し物、忘れ物、落とし物の頻発する兄をまずはどうにかしたいと
親子で手がかりを見つけて模索中

そのような折こちらスレッド見つけました!わらにもすがる思い
です。
3歳弟同伴です。よろしくお願いします!





子どもの年齢 7歳

参加したいと思った理由 私自身片付けが苦手なので、子どもに楽しみながら片付けが身につけば良いと思ったから。

質問 対象年齢ではありませんが、五年生の上の子も一緒に参加はできますでしょうか?

閉じる

マガジン月刊リトル・ママ新聞

プレゼント

リトル・ママ公式SNS

Instagram@littlemama_fukuoka