リトル・ママ福岡トップ > カラフルコラム|チョロの子育て出たとこ勝負!|子どもの分岐点

カラフルコラム
映画・イベント・グッズ・本・子育て…「カラフルコラム」

チョロの子育て出たとこ勝負!

子どもの分岐点

暑い暑い夏が終わりつつあります。
今年の夏も本当に早く過ぎました。特にお盆以降が…。
受験生(中3)の娘、塾と学校の宿題に追いまくられていました。
しか〜し、いつものごとく、最後の最後まで学校の宿題が終わっていないのは何故???
本当によくがんばるよね〜って、決してほめておりませんが!

今回はお子さんが小さい方にはぴんとこないかもしれませんが、志望校に関連したことを。

今まで娘が歩んできた道のほとんどは、進む方向を親が決めてきました。

幼稚園は泥んこ遊び系ときちんと系のどちらにしようかと思ったけれどきちんと系に。
園の見学に行って、夫も「ここがいいね」と言って、娘も気に入っていたので家族の意見は一致していたことになります(娘は大体なんでもかんでも気に入ります)。
幼稚園の選択がその後の娘にどう影響を及ぼしたかははっきりいって全然わかりません。
でも、娘は今でも(!)幼稚園の頃に戻りたいと言うことがあるし、楽しかった思い出や大好きだった先生の温かい記憶が娘の中にはたくさん詰まっているようで、それだけでその幼稚園にしてよかったのではないかと思います。
とはいえ、どこの幼稚園にお世話になっていたとしても、きっと同じようなよい結果だったと思います。

小学校も中学校も公立中学に進みました。
とはいえ、その地域に住むことを決めたのは親なので、親である私たちが選んだ結果ですね。
今までちょっとしたトラブルはありましたが、幸いなことに特に後悔したことはありません。

こうして考えると、今までそんなにきちんと考えていたわけでもないのに、なんとなくうまくいっていたのは、もしかしたらラッキーだったのかもしれません。
中学校まではそんなものなのかな?

そして、避けては通れない高校受験が。
娘の進学先については、きっとここに行くんだろうな〜、というか、受験するんだろうな〜と思う高校があったのですが…それが今まさに揺らいでいます。
やりたいことがある高校が他にもある、らしい。
もしかしたら、そうかな〜って思っていたら、やはりそうでした。

そして、娘は悩んでいます。
どちらの高校にもそれぞれのよさがあるので、そう簡単には第一志望が決められない。
どちらかに行くと、もう片方に行けばよかったと後悔しそうって…それは選べないよね。

私にもアドバイスを求めてきますが、大人の立場から多少のアドバイスはできるもののどちらにするのか決めてやることはできません。
自分だったらどうかなと考えると、やっぱり選べない…。

選んでもいいんですけどね〜。
なにかあった時に私(親)のせいになってしまうのがイヤ!
自分で決めれば、何があっても自分の責任ですから。

悩む前にさっさと勉強しなさい!とも思うけど、そこは未熟な中学生、いろいろ考えて心が乱れまくっているようです。

ならば、悩め、悩め!
今までちょっと難しいこととかあると、考えるのが面倒で逃げまくっていた娘、ちょうどよい機会だし、考えられるだけいろんなことを考えてほしいです。
たくさんの人の意見を聞くのもいいと思います。
人によって価値観がどんなに違うかということに驚いてほしいです。

親の役目っていろいろあるけど、親の助けだけではムリになった時にアドバイスを求めていく積極性を身につけさせてあげること、困った時には人を頼ろうよ、ということを教えてあげるのは大事だと思います。

これから先、大学に進学するとなると、高校よりもさらに情報は少なく、何を基準に選べばいいの?ってことになりますし、就職となると、もう雲を掴むような話で…。
母が具体的なアドバイスをしてあげられる最後の機会かもしれません。
今でも、ちゃんとしてあげられるのか微妙というか自信はないけれど…。

でも、どこの高校に行っても、その先の道を切り開くのは自分自身に他ならないということを自覚してほしい。
これから先、選択肢は多々あろうとも選べる道はひとつ、ということは何度も出てくるでしょう。
よい結果になろうと、後悔することになろうとも、選んだのは自分自身。
ずっと、後悔しないですむ人生なんてあり得ない。
どこかで間違えることもあるかもしれないけど、自分を肯定できる人生を送ってほしいです。

…そうして、どんどん親の手を離れていくんですね。

子どもの分岐点。

親は遠くから応援してあげることしかできなくなるけれど、できるだけよい選択ができますように。
その選択を、結果的に正しいもの、よいものにするのは自分自身ということを忘れないでいてほしいです。

今回も最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。
また次回、お会いしましょう。
( テキスト:チョロ2013/09/18 )
バックナンバー
前のページに戻る